子ども体験教育貯金

「子ども体験教育貯金」は子どもの体験活動、自然保護活動などを応援し、
健全育成の手助けをする貯金です。
今日、社会全体のモラル低下、地域社会の教育力の低下、
メディア上の有害情報の氾濫など子どもたちを取り巻く環境が大きく変化しており、
自分自身で考え創造する力、他人への思いやりの精神が身についていないと指摘されています。
また、子どもたちの社会性を育成する観点から、自然体験活動等の体験活動の充実や、
教育の重視などが提言されております。
この貯金は、未来を担う夢を持った子どもの健全な育成の一層の推進を図ることを目的に、
民間団体等が実施する特色ある新たな取組や、体験活動等の裾野を広げるような活動を中心に、
様々な体験活動等への支援を行っています。